音声ファイルを作成するフリーソフトWavepadのインストールと使い方

今回は、無料で使用可能な音声編集ソフト、Wavepadのインストール方法から簡単な使い方までを動画を用いてわかりやすく解説していきます。

初心者がアフィリエイトで月10万円の実績を構築したら、多くの方が情報発信に移るかと思います。そして、だんだんと情報発信にも慣れてくるとコンテンツの質を上げたくなってくることでしょう。

コンテンツの質を上げるためには、音声ファイルを使用してみたり、動画を取り入れてみたり、セミナーを開いたりなど、いろいろな方法がありますね。

 

今回紹介する音声編集ソフトWavepadを利用すれば、無料で簡単に音声ファイルを作成することができるのです。Wavepadは無料なのに十分な機能も備わっています。

ただ、無料で使用する際に一つだけ注意点があります。作成した音声ファイルをメルマガ内などで無料で配布する分には問題ないのですが、商品として音声ファイルを販売する際にはWavepadを有料版にアップグレードする必要があります。

音声ファイルを無料で配布し、顧客満足度を上げるために使用する分には全く問題ありませんので、どうしても無料で使用したい場合はそのように利用するのが良いでしょう。

 

インストール方法

Wavepadのインストール方法と使い方は動画をご覧いただいた方が早いかと思いますが、一応画像と文章でも解説しておきます。

 

1.Wavepadのダウンロードページに移動

以下のURLからダウンロードページに移ります。

▶ http://www.nch.com.au/wavepad/jp/

 

2.ダウンロードする

「無料ダウンロード」をクリックします。

Wavepad1

 

3.ファイルを保存

以下の様な画面が表示されますので、「ファイルを保存」をクリックします。

Wavepad2

 

4.Wavepadを起動

使用許諾規約が表示されますので、使用許諾契約を読み、「この利用規約に同意する」を選択したら、「同意する」をクリックします。

Wavepad3

 

特に希望がなければ「MixPad 多重録音ソフト[推奨]」を選択し、「完了」をクリックします。

Wavepad4

 

インストールが完了し、Wavepadが起動します。

Wavepad5

 

使い方

次はWavepadの使い方の解説です。基本的な使い方を解説します。

 

録音する

録音する際は左下の録音ボタンをクリックすると、録音が開始されます。

Wavepad6

 

録音を停止する

録音を停止する際は、録音ボタンの2つ右の停止ボタンをクリックします。

Wavepad7

 

録音した音声ファイルを再生する

録音した音声ファイルを確認するために、再生したい場合は再生ボタンをクリックします。

Wavepad8

 

音声ファイルを保存する

作成した音声ファイルを保存したい場合は画面左上の保存ボタンをクリックします。

Wavepad9

このようにして音声ファイルを作成します。

 

まとめ

いかがでしたか?音声編集ソフト、Wavepadについてわかりましたか?

文字だけでなく、音声や動画などを使用し、五感を刺激することで、あなたのコンテンツをより魅力的にすることができます。コンテンツレベルを一段階上げることができるのです。

アフィリエイトでどんどんレベルアップしていくためにも、現状に満足すること無く新たなことにどんどんチャレンジしていきましょう。

 

アフィリエイトの作業効率化を図るために役立つ便利ツールは他にもたくさんあります。こちらでは私が厳選したおすすめツールを紹介していますのでぜひご覧ください。

▶ アフィリエイト初心者必見!仕事効率化に役立つ便利ツール一覧

メールマガジン登録





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ