トレンドアフィリエイトで滞在時間を伸ばす最も有効な方法

トレンドアフィリエイト滞在時間

トレンドアフィリエイトに限らず、ブログやサイトを運営する上でGoogleから高い評価を受けるためには、ユーザーのサイトへの滞在時間が重要事項の一つです。

滞在時間を伸ばす方法として以下の様なものをよく見かけますよね。

  • 他の関連記事へのリンクを張ったり…
  • 動画をしようしたり…
  • サイドバーにネタ記事を設置したり…

今回紹介する方法はもしかしたら実践している方もいるかもしれませんがほとんどの方が知らない内容かと思います。滞在時間を伸ばすだけではなく他のメリットも有りますのでぜひ実践してみてください。

 

サイトの滞在時間を伸ばす方法

早速ですが、私のおすすめするサイトの滞在時間を伸ばす方法とは「関連性のある記事を集めた、まとめ記事を作る」というものです。

例えば、ディズニーのアトラクションについて一つ一つ説明した記事が10記事あるとします。そしてそれら10記事をまとめた記事を『ディズニーでおすすめのアトラクション10選』というような記事タイトルをつけて作成するのです。記事内では各アトラクションの記事へのリンクを張ります。そしてそのリンク先の各記事の最後にもまとめ記事へのリンクを張ります。

 

実際にお見せしたほうがわかりやすいかと思いますので、アフィリーランドの記事でご紹介します。こちらは特化型ブログに関するまとめ記事の一つです。

▶ トレンドアフィリエイトの始め方は?手順・やり方を一から徹底解説!

こちらの記事はまとめ記事であり、特化型ブログに関するいろいろな記事へリンクが張られていますよね。そしてリンク先の各記事内にもまとめ記事へのリンクが張られていることがおわかりかと思います。

 

読者は関係のない記事はなかなか読んでくれませんが、このように関係のある記事は気になってどんどん読んでしまうものです。

そして作成したまとめ記事はサイドバーに設置すると良いでしょう。サイドバーから読んでくれる人は少ないかもしれませんが、できるだけ滞在時間を伸ばすための一つの方法です。サイドバーの「おすすめ記事」の部分をご覧いただくと、特化型ブログのまとめ記事へのリンクが張られていることもおわかりかと思います。

 

さらに、まとめ記事を作ることによるもう一つのメリットですが、内部リンクの強化です。関連性のある記事同士をリンクで張り巡らせることによってそれぞれの記事にパワーをもたせるのです。こうすることで、検索エンジン上で上位表示させやすくすることができます。

内部リンクによるパワーの受け渡しに関して、記事の本文内からのリンクは、グローバルメニューやサイドバーのリンクよりも効果が高いと言われています。

本文内でいちいちリンクを張ることは多少面倒かもしれませんが、その一手間で後の結果が大きく変わってきますので、関連記事へのリンクは本文内で張っていきましょう。

 

最後に

さて、トレンドアフィリエイトで滞在時間を伸ばすための方法として皆がまだあまり実践していない方法をお話してきました。

まとめ記事を作ることで滞在時間を伸ばすことができ、内部リンクの強化をすることもできますのでぜひ実践してみてくださいね!

メールマガジン登録





2 Responses to “トレンドアフィリエイトで滞在時間を伸ばす最も有効な方法”

  1. mon より:

    こんばんは!monです。

    ブログやサイトの滞在時間はやはり
    意識していかないといけませんね。

    外部リンクもそうですが、今後は
    内部リンクにも気を使っていきたいですね。

    また遊びに伺います。
    応援ぽちっと。

    • monさん、こんばんは!
      ウォルト・アフィリーと申します。

      そうですね。
      滞在時間などは結構後回しにされがちなのですが、
      後回しにしていたらいつまでも改善できませんので
      随時気にかけなければいけませんね。

      内部リンクは重要ですので
      しっかりと改善してみてくださいね!

      ありがとうございます。
      お待ちしております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ