PS Auto Sitemapの使い方、固定ページでの作成方法、表示されない問題の解決方法

以前、クローラー用のサイトマップを作成する方法について「GoogleウェブマスターツールへのXMLサイトマップの登録方法」の記事で紹介しましたが、今回はネットユーザー用のサイトマップを作成する方法を解説します。

つまり、人が見る用のサイトマップですね。

 

そして、ネットユーザー用のサイトマップを作成するなら「PS Auto Sitemap」というWordPressプラグインを使用することをおすすめします。

このプラグインを使用することで、ほんの数分でサイトマップを作成することができるんです。今回はその方法を解説していきます。

また、PS Auto Sitemapを導入した際に「サイトマップが表示されない」という相談もたくさん受けますので、そちらの解決方法についても説明しておきます。

PS Auto Sitemapの導入

まずはPS Auto Sitemapを導入するために、インストール、有効化していきましょう。

WordPressプラグインのインストール、有効化の具体的な方法に関しては以下の記事を参考にしながら進めてください。

PS Auto Sitemapの設定

PS Auto Sitemapを導入しましたら、設定をしていきましょう。

WordPress管理画面のサイドメニューの「設定」→「PS Auto Sitemap」と進みます。

2014-11-08_22h05_33

すると、以下の様な画面が出てきますので、一番下に表示されているコードをコピーします。

この時点では設定しなくても大丈夫です。

2014-11-08_22h18_16

そして、「固定ページ」→「新規追加」と進み、固定ページでサイトマップページを作成していきます。

2014-11-08_22h19_03

まずは記事タイトルに「サイトマップ」などの任意のタイトルを付けましょう。

そして、パーマリンクを自分で自由に付けられるように設定している場合は、パーマリンクを「sitemap」など、任意のものに設定します。

そして「テキストエディタ」に変更し、本文に先ほどコピーしたコードを貼り付けます。

最後に「公開」をクリックして記事を公開しましょう。

2014-11-08_22h21_06

すると、固定ページが公開されます。

この際にブラウザ上部に表示されているURLの「post=◯」という部分を見てください。

この◯の部分に数字が表示されているのですが、この数字を覚えておいてください。

以下の画像の場合だと「21」ですね。

2014-11-08_22h22_49

そして先ほどのPS Auto Sitemapの設定画面に戻ります。

「サイトマップを表示する記事」の部分に覚えておいた数字を記入します。(この場合は「21」でしたね。)

そして、最後に「変更を保存」をクリックすればすべて完了です。

2014-11-08_22h24_47

実際にサイトマップのページを見てみると…

こんな感じで人が見ることのできるサイトマップが作成できています。

2014-11-08_22h26_32

サイトマップが表示されない場合の対処法

冒頭でもお話ししましたが、このPS Auto SitemapというWordPressプラグインを使用している方から、「サイトマップが表示されない」という相談を受けることが非常に多いです。

おそらくこんな感じで表示されないのでしょう。

2014-11-08_22h25_50

こんな時はおそらく先ほどの設定画面の「サイトマップを表示する記事」の部分が抜けているのでしょう。

この部分ですね。

2014-11-08_22h24_47

もう一度確認しておきますが、この数字は以下の赤枠で囲った部分に表示されていますのでそちらを記入してください。

2014-11-08_22h22_49

この数字の記入は絶対に忘れないで下さいね。

まとめ

というわけで、今回は人間が見る用のサイトマップを「PS Auto Sitemap」というWordPressプラグインを使用して作成する方法の解説でした。

人間用のサイトマップは、ユーザビリティの向上にもつながりますので、必ず作成しておきましょう。

メールマガジン登録





One Response to “PS Auto Sitemapの使い方、固定ページでの作成方法、表示されない問題の解決方法”

  1. てんごり より:

    いつも分かり易い記事を有難うございます。

    PS Auto Sitemapですが、サーバーを変更したりなんやらで表示がおかしくなってしまいました。
    293記事あるにもかかわらず一部のみしか表示されません。(下記GYAZO参照)

    プラグインの削除・再インストールを行ったのですが、変わりません。
    おそらく元データが壊れているのかと思いますが、
    正常にする方法はあるでしょうか?
    勝手な問合せで恐縮ですが、ご回答いただければ有難いです。

    https://gyazo.com/b2d9afd59cc7a0dbaf900109092e1586

    https://gyazo.com/32ba32a5b19e9785481c5885b8cecf40

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ