第四話『再スタートから10ヶ月後に見えた景色』

特化型ブログアフィリエイトという手法で

3ヶ月で月収10万円を達成、

1日1記事でも3ヶ月で月収10万円を達成、

完全に特化型ブログアフィリエイトを自分のものにした私でした。

 

そして、それまで息を潜めていたアフィリーランドはというと…

実はこちらも着々と進んでいました。

 

ブログを開設して半年ほどかけて私は無料レポートを作成していました。

そしてようやく無料レポートが完成し、公開する準備をしていき、

2015年2月に公開しました。

 

半年ほどかけて作成した甲斐もあり、どんどんダウンロードされていきました。

 

そして3月に「e-book大賞」という

大手無料レポートスタンドのメルぞう・Xamとで共催された大会がありました。

 

そこで私のレポートが優秀賞を手にすることができたのです。

 

そして、1ヶ月後の4月、私はとある企画を開催し月収270万円も達成、

企画以外の収入もあわせると300万円以上を得ることができました。

 

このようにして、

情報発信と特化型ブログアフィリエイトの両方でまず大きな成功を収めました。

 

ではなぜ、

私がこのように順調に結果を出し続けることができたかというと、

それは成功者にお金を払い、直接指導を受けていたからです。

 

そして成功者の歩んできた道をそのまま真似してきただけなのです。

 

もちろん全てを真似してきたわけではありませんよ。

根本的な部分を真似してきた結果

このようにすんなりと成果を残すことができたのです。

 

具体的な部分に関しては、人によって変わってくるので、

指導者から適宜アドバイスを頂きました。

 

そのため、実践中も全く迷うことなく

最短の道を歩むことができました。

 

しかし、この業界にはしっかりサポートしてくれない、

指導者とは言えない人がいることもお分かりかと思います。

 

実際、私もアフィリエイトを開始した頃

35万円を支払って受けたコンサルは酷いものでした。

 

アフィリエイトに参入したての方にとって

サポートをしっかりしてくれる指導者かどうかを判断するのは

難しいかと思います。

 

ですので、クライアントに成果を出させているか

という部分に着目してください。

 

成果を出させている指導者の場合

しっかりとコンサル実績などをブログなどで公開していますので

そちらをご覧いただければと思います。

 

では、物語の続きに戻ります。

特化型ブログアフィリエイトでも情報発信の方でも

着実に成果を出している私ですが、

その後はクライアントの指導がメインになってきます。

 

それまでは自分が成果を出すことがメインでしたが

今度はクライアントに成果を出させなければなりません。

 

しかし、私は良き指導者に出会い、

サポートの重要性を知っていましたので

成果を出させることはさほど難しいことではありませんでした。

 

クライアントサポートが始まり、今の私はどうなっているのか…

 

■最終話

『私の現在とあなたの未来』

 

メールマガジン登録



サブコンテンツ

このページの先頭へ