改行を工夫してPC・スマホ双方で見やすいブログ記事を作る方法

初めてブログを運営し、記事を作成するという方にとって、どのようにしたら見栄えの良い記事を作成できるかというのは悩みの一つですよね。

私のもとにも多くの方から記事の見栄えに関するご質問を頂いており、クライアントの記事を私が添削している際も見栄えが気になることが多々あります。

しかし記事の見栄えに関しては、改行を工夫することで大きく改善することができます。特にスマホからネットで調べごとをする人が年々増加している現在、PCとスマホの双方から綺麗に見えることが重要です。

事実、アフィリーランドの読者の半分以上がスマホユーザーであり、私の運営している他のブログでは、読者の9割近くがスマホユーザーです。

今回はPCとスマホの双方で読みやすい記事を作成するための改行の仕方をお教えします。記事の見栄えで悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

 

前提:段落分けと改行の違い

まず前提として段落分けと改行との違いを知る必要があります。

 

段落分けとは

段落分けでは、<p>タグを使用します。WordPressのビジュアルエディタでは「(Enterキー)」で段落分けができますね。以下は段落分けを使用した文章の一例です。

 

改行とは

改行では、<br />タグを使用します。WordPressのビジュアルエディタでは「(Shiftキー)+(Enterキー)」で改行ができます。以下は改行を使用した文章の一例です。(※途中段落分けも使用しています。)

 

段落分けと改行の違いはわかりましたか?では本題に移ります。

 

改行は使用せず、段落分けのみを使用すべし

私のおすすめする文章の書き方は、改行をまったく使用せず、段落分けのみを使用する書き方です。

ではなぜ改行を使用しないほうが良いかというと、スマホで閲覧した際に改行の位置がズレてしまうからなんです。実際に見たほうが分かりやすいので、先ほどの例文を使用してお見せします。

 

改行を使用した場合

改行を使用した場合、PCとスマホでは先ほどの例文がそれぞれ以下のように見えます。

 

PCで見ると…

PCで見る分には、改行を使用してもまったく問題はなさそうです。

 

スマホで見ると…

変な位置で改行されてしまい、見た目があまりよくありません。スマホではPCに比べ横幅が狭いのでこのようになってしまうのです。

 

段落分けを使用した場合

段落分けを使用した場合、PCとスマホでは先ほどの例文がそれぞれ以下のように見えます。

 

PCで見ると…

PCではまったく問題なさそうですね。

 

スマホで見ると…

段落分けのみを使用すると、スマホで見てもまったく問題ありませんね。多少行数は多くなってしまいますが、改行を使用した時に比べるとこちらの方が見やすいです。

 

段落分けを使用する際に知っておくべきこと

読みやすさを意識して段落分けを使用することは重要なのですが、もちろんその名の通り「段落をわけるもの」であるため、1つの主題を持った文章の塊ごとに段落分けを使用しましょう。

文章が長くなってしまったから段落分けをするのではありませんのでご注意ください。

 

まとめ

文章の読みやすさは改行だけで大きく変わります。改行に限った話ではありませんが、今やスマホユーザーの占める読者の割合はかなり大きいので、定期的に自分のブログをPCとスマホの双方で確認することは忘れないで下さい。

今回紹介した改行の方法は、有名ブロガーや企業サイトなどでも使用されている方法なので、ぜひ活用してみてくださいね。

メールマガジン登録





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ