賢威7でのアドセンス広告の記事内(上・中・下)への貼り方

今回はWordPressテーマに「賢威7」を使用している場合、アドセンス広告を記事内(上・中・下)に設置したい時、どこにコードを貼り付ければよいかを解説します。

賢威7では、それまでとは構造が大きく変更されているため戸惑ってしまう方が多くいらっしゃるかと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

記事上へのアドセンスの貼り方

まずは記事上へのアドセンスの貼り方を解説します。

WordPress管理画面から「外観」>「テーマの編集」へと進み、「単一記事の投稿(single.php)」を開きます。そして以下の部分を探します。(30行目くらいにあります。)

 

そして以下の部分にアドセンスコードを貼り付けます。

 

実際にアドセンスコードを貼り付けると以下のようになります。以下のように一緒に「スポンサードリンク」と書いておくことを忘れないで下さい。

※私は「スポンサードリンク」という表記を中央寄せにしているため、そのタグも含まれています。

 

最後に「ファイルを更新」をクリックします。

実際に記事を確認してみると…

 

上記のようにしっかり反映されていますね。これで完了です。

 

記事下へのアドセンスの貼り方

次は記事下へのアドセンスの貼り方を解説します。

先程と同様、WordPress管理画面から「外観」>「テーマの編集」へと進み、「単一記事の投稿(single.php)」を開きます。そして以下の部分を探します。(50行目くらいにあります。)

 

そして以下の部分にアドセンスコードを貼り付けます。

 

実際にアドセンスコードを貼り付けると以下のようになります。以下のように一緒に「スポンサードリンク」と書いておくことを忘れないで下さい。

※私は「スポンサードリンク」という表記を中央寄せにしているため、そのタグも含まれています。

 

最後に「ファイルを更新」をクリックします。

実際に記事を確認してみると…

 

上記のようにしっかり反映されていますね。これで完了です。

 

記事中へのアドセンスの貼り方

最後に記事中(本文の途中)へのアドセンスの貼り方を解説します。

記事中へアドセンスを貼るには、これまでとは違い「テーマの編集」をいじっても無駄です。そのため、私は「AdSense Manager」というWordPressプラグインを使用することを勧めます。

「AdSense Manager」の使い方や、「AdSense Manager」を使用したアドセンス広告の貼り方に関しては、以下の記事をご覧ください。

▶ AdSense Managerの設定方法と記事内での使い方

 

ちなみに、記事中へアドセンス広告を貼り付けるとこのように表示されます。

 

アドセンス広告のクリック率を上げるために

以上が賢威7でのアドセンス広告を記事内に設置する方法です。

最後に、アドセンス広告のクリック率を上げる方法もご紹介します。以下の記事ではアドセンス広告のクリック率を上げるために、すぐにできる施策を解説しています。こちらもあわせてご覧ください。

▶ アドセンス広告のクリック率を3.4%に引き上げた方法

 

以下の記事では賢威7に関するカスタマイズ方法をまとめています。こちらもぜひご覧ください。

▶ 「賢威7」のカスタマイズ一覧【完全版】

メールマガジン登録





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ