Jetpack by WordPress.comとは?おすすめの使い方を解説

今回はWordPressプラグインの中でも私が重宝している「Jetpack by WordPress.com」というものを紹介していきます。

Jetpack by WordPress.comは、いろいろな機能を搭載しているプラグインで、その中でも私がおすすめする機能は

  • WordPress.com統計情報
  • パブリサイズ共有

という2つの機能です。

 

Jetpack by WordPress.comの設定方法、そして上記2つのおすすめ機能の詳細や使い方などを解説していきます。

Jetpack by WordPress.comのインストール

まずはWordPressプラグイン「Jetpack by WordPress.com」をインストール、そして有効化していきましょう。

WordPressプラグインのインストール、有効化の具体的な方法は以下の記事で解説していますので、わからない方は参考にしてください。

設定方法

それではJetpack by WordPress.comの設定方法を解説していきます。

有効化が完了した画面がこちらです。

まずは、WordPress.comと連携する必要がありますので、赤枠で囲った「WordPress.comと連携」をクリックします。

2014-11-07_10h26_52

すると、このような画面に移りますので、「WordPress.comユーザー名」と「パスワード」を入力し、「Jetpackの認証」をクリックします。

2014-11-07_10h27_29

WordPress.comとの連携が完了しましたので、設定に移ります。

「設定ページ」をクリックします。

2014-11-07_10h29_24

設定画面はこんな感じです。

2014-11-07_16h19_30

以下のように、Jetpack by WordPress.comには全部で34種類もの機能が搭載されているのです。

その中でも私がおすすめしている機能は冒頭でもお話ししましたが、赤枠で囲っている2つの機能です。

ですので、これら2つを有効化しましょう。ちなみに使いたい機能以外は停止することをおすすめします。

2014-11-07_16h26_54

「WordPress.com統計情報」は、いちいちGoogle Analyticsなどのアクセス解析を開かなくともWordPressの管理画面からアクセス解析を見ることができる機能です。

こちらは有効化するだけで特に設定する必要はありません。

 

「パブリサイズ共有」は記事を投稿した際に、関連付けているSNSに新着記事情報を自動で投稿してくれる機能です。

それぞれについての詳しい情報は後ほどお話ししていますので、まずは設定をしていきます。

 

「パブリサイズ共有」では設定が必要になりますので、「パブリサイズ共有」の「設定」をクリックしましょう。

すると、以下の様な画面に移ります。

2014-11-07_17h51_30

これら6つのSNSと関連付けることができます。

それぞれ連携したいSNSを選択し、「連携」をクリック、そして説明に従っていけば連携は完了です。

これで設定は完了です。

使い方

次はそれぞれの機能の使い方について解説していきます。

WordPress.com統計情報の使い方

1つ目の機能である「WordPress.com統計情報」はWordPress管理画面のダッシュボードで、このように表示されます。

※以下の統計情報はアフィリーランドのものではありません。

アクセス解析を見る際は、基本的にはいちいちGoogle Analyticsを開かなければならないのですが、WordPress.com統計情報では非常に簡単にアクセス解析を確認することができるんです。

そして、「すべて表示」をクリックしてみると…

2014-11-07_18h31_41

このようにアクセス解析の詳しい情報を見ることができます。

頻繁に利用するかと思いますので、ぜひ取り入れておきましょう。

2014-11-07_18h33_44

パブリサイズ共有の使い方

つぎはパブリサイズ共有の使い方の解説です。

先ほど設定は完了しているかと思いますので、あとは以下のように記事を投稿する際にしっかり共有設定がされているかを確認し、記事を公開するだけです。

すると、自動的に各SNSで新着記事情報が投稿されているはずですので確認しておきましょう。

2014-11-08_17h46_32

新着記事情報をSNSに投稿することで、効率よくSNSから集客することができますので、こちらもぜひ利用してみてくださいね。

また、このパブリサイズ共有は新着記事をTwitterでツイートする機能ですが、TweetilyというWordPressプラグインを使用することで、定期的に過去記事をランダムで自動ツイートしてくれます。

このTweetilyに関しては「Tweetilyの設定と使い方-過去記事をランダムで自動ツイートするWordPressプラグイン」で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

Jetpack by WordPress.comに関して、今回は私が使用している2つの機能を紹介しましたが、他にもたくさんの機能がありますので、もし気になるものがありましたら実際にいろいろと試してみてくださいね。

今回紹介した2つの機能は私が頻繁に使用しているおすすめの機能ですので、Jetpack by WordPress.comを使用する際は必ず利用してみてください。

メールマガジン登録





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ