後悔しないドメイン名の決め方と4つのパターン

ドメイン名決め方

ドメインを初めて取得する際に、どのようにドメインを決めてよいかなかなかわかりませんよね。「ドメインなんてなんでもいいや!」と安易に決めてしまうと、後悔することが結構あるんです。実際そのような方も結構いるようですし、私も後悔しています。笑

今回は、初めてドメインを取得する方でも後悔しないドメインの決め方を4つのパターンに分類して紹介していきます。私が一度失敗しているだけあってあなたには絶対に後悔してほしくありませんのでぜひ参考にしてください。

 

パターン1.名前

ドメイン名を自分の名前やニックネームにするパターンです。個人でビジネスをする際におすすめです。特にアフィリエイトになると、自分をブランディングすることが重要になってきますのでぜひ使用してみてください。

本名を公開してもよい方はそのまま本名を使用してもよいのですが、親しみやすさや覚えてもらいやすさを持ってもらいたい場合にはニックネームを使用するのもよいでしょう。

例えばこんな感じです。

  • walt-affily.com
  • walt-affily.info
  • walt-affily.jp

このような感じでシンプルにするのが良いですね。

 

パターン2.ブログ名、会社名

自分のブログや会社をブランディングしたい場合に使用します。会社など集団でブログを運営している場合はこのパターンが多いですね。もちろん個人でブログを運営している方も全く問題ありませんよ。

名前をブログ名として使用するときと同様、ブランディングは重要になってきますのでこちらもおすすめします。私はこのパターンを使用したのですが、途中でブログ名を変更し結果的に後悔しています。もしドメイン名を変更できるなら以下の様なドメイン名にしたいですね。

  • affilyland.com

ブログ名をドメイン名として使用する際は、まずはブログ名をしっかりと決めておいてくださいね。

 

パターン3.商品名

ある商品に特化したブログを構築する際によく使用されます。つまりドメインを見ただけでどんなブログなのかがわかります。このパターンでは、ドメイン名を日本語ドメインにする場合も多いですね。日本語ドメインにすることでよりわかりやすくなります。

また「(商品名)+(関連キーワード)」とすることも多いですね。商品名だけだとどうしても誰かが使用していることが多いため、商品の関連キーワードをつけることもおすすめします。

  • (商品名).com
  • (商品名+関連キーワード).com

このようなドメイン名を付けましょう。

 

4.短いドメイン名

短いドメイン名とはその名の通り文字数の少ないドメインのことです。特に文字数は決まっていませんが、大体3~5文字以内の短いドメインですね。

短いドメイン名にすることで覚えてもらいやすいですし、実はクリック率も高くなるというデータもあるようです。短いドメイン、特に3文字以内のドメインはほとんど誰かに取られており希少価値も高くなってくる点も良いですね。

  • abc.com

といったドメインですね。もし、ドメイン名でのブランディングを気にしないという方は、ぜひ短いドメインを探してみてください。

 

トップレベルドメインの種類と意味

ドメインの最後に”.com”、”.net”、”.jp”というようなものがありますが、これをトップレベルドメインと呼びます。ドメインには必ずついてくるものですね。

そしてトップレベルドメインには基本的に意味を持つものがほとんどです。今では特に関係ないそうなのでどれを選んでも問題ありませんが、念の為紹介しておきます。

  • .com:商取引事業
  • .net:ネットワーク関連
  • .org:非営利組織
  • .info:情報サービス
  • .biz:ビジネス
  • .jp:日本

これらの意味が含まれています。しかし先程も述べたように特に気にする必要はありません。参考程度にしてください。

 

まとめ

ドメイン名の決め方の4パターンを紹介してきました。どのパターンで決めていくかは決めることが出来ましたか?ブランディングやクリック率などを考慮し、後悔しないためにも最初にしっかりと考えて決めてくださいね。

独自ドメインを取得するならムームードメインというサービスをおすすめしています。その理由に関して、メリット・デメリットを踏まえて以下の記事でお教えしていますのでご覧ください。

▶ 独自ドメインのおすすめ会社を徹底比較!メリット・デメリットは?

メールマガジン登録





2 Responses to “後悔しないドメイン名の決め方と4つのパターン”

  1. デラ より:

    こんにちは!デラです。

    ドメインを取るにあたっても
    色んなことを意識しながら
    やっていきたいですね。

    自分のブランディングに
    していく次第です。

    また遊びに伺います。
    応援ぽちっと。

    • デラさん、こんにちは。

      そうですね。どんどん細かいところに気にかけていくと、だんだん見えなかった部分も見えてきますからね。

      用途にもよりますが、普通に情報発信していくなら自分のブランディングにするのが私も一番おすすめしています。

      ありがとうございます。
      また起こし下さい。

      ウォルト・アフィリー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ