Akismetを無料で使うための設定方法とAPIキーの取得方法

今回はWordPressを導入すると、デフォルトでインストールされているWordPressプラグイン「Akismet」を無料で使用するための設定方法とAPIキーの取得方法を解説します。

Akismetはスパムコメントをブロックしてくれる非常に重要なプラグインです。ブログを運営しているとスパムコメントは必ずやってくるので、最初にしっかり設定しておきましょう。

 

手順1.「Akismet」の有効化

先程もお話したように、「Akismet」は最初からインストールされています。ですので、まずは有効化しましょう。

もし「Akismet」を削除してしまった場合は、再度インストールしてから有効化させてください。

WordPressプラグインのインストールから有効化までの流れは、以下の記事で解説しているので、もしわからない場合はご覧ください。

▶ WordPressプラグインの3つのインストール方法から有効化まで

 

手順2.「Akismet」の設定

次は「Akismet」の設定をしていくのですが、まずはWordPress.comのアカウントを作成する必要があります。そちらもあわせて解説します。

「Akismet」を有効化した後のページから「Akismetアカウントを有効化」を選択します。

 

以下のページが表示されるので「APIキーを取得」を選択します。

 

以下のページが表示されるので「GET AN AKISMET API KEY」を選択します。

 

ユーザー登録ページが表示されるので、それぞれ入力して「Sign up」を選択します。

 

以下の様なメールが届くので、「Activate Account」を選択します。

 

「Akismet」のログイン画面が表示されるので、「Sign in to Akismet」を選択し、ログインします。

 

プランを選択するページが表示されますが、無料で十分なので「Basic」プランの「GET STARTED」を選択します。

 

以下のページが表示され、一見有料でしか使用できないように見えますが、赤枠で囲った部分を左にスライドさせます。

 

すると、以下のように無料でも使用できるので、「CONTINUE」を選択します。

 

以下の様なページが表示され、APIコードが表示されます。(下図ではモザイクで消しています。)

「AUTOMATICALLY SAVE YOUR AKISMET API KEY」を選択します。

 

すると、以下のページが表示されます。これで設定は完了です。

 

最後に

今回は「Akismet」の設定方法を解説しました。「Akismet」はとても重要なWordPressプラグインなので必ず設定しておいてください。

以下では他にも私がおすすめしているWordPressプラグイン一覧をテーマごとに紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

▶ STINGER5のおすすめプラグイン一覧

▶ リファインSNOWのおすすめプラグイン一覧

▶ 賢威のおすすめプラグイン一覧

メールマガジン登録





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ