アドセンス広告の配置などでクリック率を3.4%に上げる方法

Love-Heart-Made-of-Fire-Flames-600x375

ブログを運営している方でアドセンス広告でマネタイズしている方は非常に多いですよね。しかし、それらの方のブログをよく見てみるとアドセンス広告の扱い方が雑な方が非常に多くいます。

アドセンス広告の配置やサイズ、色を変更するだけでクリック率が大きく変わるのにです。アドセンス広告の平均クリック率は1%ほどと言われていますが、私はそれを3.4%まで引き上げることに成功したのです。

その後はクリック率の研究をすることをやめていたのですが、ここ2ヶ月ほど改めてクリック率について研究を再開してみました。その結果3.4%まで引き上げることに成功したのです。

2014-12-21_02h05_08

 

クリック率の収入額への影響力

1%が2.5%… 2.5%が3.4%…

とても小さな数字に思われるかもしれませんが、これはとても大きな数字なのです。クリック率を上げる方法をお話しする前に、一つ例を出してその大きさを知っていただきましょう。

ブログを媒体に、アドセンス広告を収入源する際の収入額の計算方法は以下の通りです。

 

(収入額)=(アクセス数)×(クリック単価)×(クリック率)

 

アクセス数、クリック単価が同じで、クリック率が1%と3.4%の2つのブログがあったとします。この場合、クリック率が3.4%のブログの収入額は、クリック率1%のブログの収入額の3.4倍もあるのです。

クリック率1%のブログで月10万円稼いでいたとすると、その間にクリック率3.4%のブログでは月に34万円も稼ぐことができるのです。

こうやって見ると本当に大きな差ですよね。

 

しかも今回お教えするクリック率を引き上げる方法は、1時間もあれば済んでしまいます。1時間の設定で収入を大きく引き上げることができるのですからやらない手はありませんね。

それではクリック率を引き上げる方法を解説していきます。

 

アドセンス広告の配置でクリック率を上げる

まずはアドセンス広告の配置でクリック率を上げる方法についてお話しします。

配置については画像をお見せしたほうが早いかと思いますので、こちらをご覧ください。

アドセンス広告位置

 

ちなみにこの画像の記事の初め、記事中央にアドセンス広告を貼るなら「AdSense Manager」というWordPressプラグインがおすすめです。

このプラグインの使い方に関しては「WordPressプラグインAdSense Managerの使い方-表示されない時は?」をご覧ください。

記事直下にアドセンス広告を貼るなら、WordPress管理画面のサイドメニューの「外観」→「エディター」と進み、任意の位置にアドセンス広告のコードを記入することをおすすめします。

そのやり方がわからない方は、記事直下も「AdSense Manager」を使用しても良いでしょう。

 

アドセンス広告のサイズを変更してクリック率を上げる

次はアドセンス広告のサイズを変更してクリック率を上げる方法をお話しします。

アドセンス広告のサイズ変更で、ほとんどの方はレクタングル(大)を選択しているかと思いますが、実はもっとクリック率が良くなるサイズがあるのです。

それは、「レスポンシブ」です。しかし、このまま使用してはいけません。ちょっとコードをいじる必要がありますので、そちらについて説明しておきます。

レスポンシブで広告コードを取得した際は以下の画像の様なコードになるかと思います。

2014-12-28_04h08_18

 

そして、変更する部分はコード内の赤枠で囲った「auto」という部分です。使用する際はこの部分を「rectangle」と変更する必要がありますので注意してください。

念の為この広告サイズについて説明しておくと、「レスポンシブ」という名の通り、また画像の矢印で示した説明の通り、ページの横幅に合わせて自動的に広告サイズが変わるのです。

この広告を使用することにより、広告が目立ちクリックされやすくなるのです。

 

アドセンス広告の文字や背景の色を変更してクリック率を上げる

最後はアドセンス広告の文字や背景の色を変更してクリック率を上げる方法についてお話しします。

その方法とは、ブログの背景色と広告の背景色、ブログの文字色と広告の文字色、ブログのリンクの文字色と広告のリンクの文字色を完全に一致させるというものです。

例えば私のブログ「アフィリーランド」は、背景色が白、文字色が黒、リンクの文字色が青ですよね。この場合、アドセンス広告の背景色は白、文字色は黒、リンクの文字色は青というように設定するのです。

こうすることにより、アドセンス広告がブログデザインに馴染むため、クリック率が上がるのです。

 

クリック単価は変わらないのでご安心を!

もしかしたらこのようにクリック率を上げようとすると、クリック単価が下がってしまうのではないかと思われる方もいますが、その心配は無用です。

基本的に私のアドセンスブログのクリック単価は、クリック率変更前後も変わらず安定して30円くらいを維持し続けていますので、クリック率を上げたからといってクリック単価が下がるわけではないことが確認されました。

 

アドセンス広告のクリック率を低下してしまうNG行為

最後にアドセンス広告のクリック率を下げてしまうNG行為をお教えしておきます。

それは記事内に画像や動画を貼りすぎることです。画像や動画が記事内にありすぎるとアドセンス広告が目立たなくなってしまうため、クリック率が低下してしまうのです。

この点については注意しながら実践してくださいね。

 

最後に

今回は私がアドセンス広告のクリック率を3.4%まで引き上げるためにしたことをお話ししてきました。ブログを運営している方でアドセンスを収入源としている方はぜひ参考にしてみてください。

 

また、以下の記事ではアドセンスを利用したブログ運営で月収10万円の安定収入を確保する方法を解説しています。こちらもあわせてご覧ください。

▶ 特化型ブログで初心者が月収10万円を稼ぐ方法を徹底解説!

 

PS.

「アドセンス広告のコード改変は禁止じゃないのか?」と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、今回お教えしている方法であれば問題ありませんのでご安心ください。

詳しくはこちらをご覧いただければと思います。

▶ AdSense 広告コードの修正 – Adsense ヘルプ

CSSを使用して、広告サイズの指定をする方法も公式ページに記載されていますので、ぜひ参考にしてみてください。

▶ レスポンシブ広告ユニットを作成する – Adsense ヘルプ

メールマガジン登録





2 Responses to “アドセンス広告の配置などでクリック率を3.4%に上げる方法”

  1. アドセンス広告の配置などでクリック率を3.4%に上げる方法 | アフィリエイト総合情報ブログ – アフィリーランド | 日刊☆なんでもトピックス! より:

    […] として、アフィリエイトを通して必ず夢を実現させます。 [引用元] アドセンス広告の配置などでクリック率を3.4%に上げる方法 | アフィリエイト総合情報ブログ – アフィリーランド […]

  2. アドセンス広告の配置などでクリック率を3.4%に上げる方法 | アフィリエイト総合情報ブログ – アフィリーランド | 今速☆ニュース! より:

    […] ィリー 青山学院大学在学中に起業、その後大学を中退。 [引用元] アドセンス広告の配置などでクリック率を3.4%に上げる方法 | アフィリエイト総合情報ブログ – アフィリーランド […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ